カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひらがな」と「のりもの」2014-02-18(Tue)

年が明けてから、息子のマイブームは


「 ひ ら が な 」


ことの発端は、図書館で年末に
「のりものしゃしんあいうえお」という本を
借りて、見始めたときからでした。



左ページに乗り物の写真と、
右ページに頭文字のひらがなが、大きく記載されています。

今まで、しばらくフラッシュカードを
いくつも見せてきましたが
自分から声を出して、文字や絵を読もうとはしませんでした。

(楽しそうに見てはいました。)


それが、この本を見てから
自分から読みはじめたのです。
(読むといっても、一文字一文字バラバラにです。)



大好きな自動車や電車と、
文字をリンクさせたら一気に覚えるかもしれない。


そう考えた私は、息子が好きそうなものを探しました。



トミカとプラレールのDVD付き教材を購入し
息子に与えました。




あと、「のりものしゃしんあいうえお」の
あいうえお表も自宅に張りました。







これが、息子にとって当たり!!!
喜んで毎日指を指して読んでいます。


一段とひらがなを覚えるスピードが上がりました。

出かけているときも、周りのひらがなを探して
バラバラですが、1つ1つ読むようになりました。



幼児のテレビやDVD試聴は避けるべきだと
言われています。
(コミュニケーション能力が育たなくなるから)


たしかに、テレビやDVDの一方通行な刺激を受けてばかりでは
コミュニケーション能力を獲得する時間が少なくなるため
コミュニケーション能力が育たないのも、わかる気がします。

見せっぱなしにせず、内容をきちんと選び、

教育を前提においた使い方ができれば、
DVDもよいツールになるのではないかと
賛否両論ありますが、今回の件で私は思いました。









スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。