カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外来 26〜28回目2016-01-13(Wed)

外来の日記をしばらく書いていませんでした!!!

今、平成27年度分の確定申告に向けて医療費の集計をして気がつきました。
ちゃんと日記をつけていると、こうゆうときに抜け漏れがなくていいんですよね(^^)

昨年、10、11月の外来で、微妙に肝機能が上がり続け
プログラフが増量になり、1mgを朝晩服用するようになりました。
(増量前 朝晩各5mg)

12月の外来で肝機能が下がっていなかったら
ステロイド始めようと言われていたので
内心「やだなぁ。。」と思っていたのですが、
12月の外来で少し肝機能が下がってくれていたので
薬は現状維持で済みました。

AST,ALTともに2桁台の中での動きだったので、
そこまで神経質にならないでいようと思ってはいたものの
しばらく本人の機嫌が悪かったりすると
肝臓が悪くなっているんじゃないか、
目の色大丈夫かなと、やっぱり気になってしまいました(^^;)

まあ、親としては自然な思考かな。

あと、12月にまたしばらく下痢が続き、
外来に行ったときも下痢事件が勃発したりと
たまに派手にやってくれていたのですが

今年に入ってから落ち着きました!

やったー!!!!

今年も忘れないように外来の記録をどこかにつけておかなければ。










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

私の娘も先天性代謝疾患で国立成育医療研究センターで肝移植を行いました。ママのブログをみて心が熱くなりました。拒絶、感染症に気をつけながら生きていることの尊さを噛み締めて過ごしています。

コメントありがとうございます

肝移植ママさん、ブログを閲覧いただき&コメントありがとうございます!おじょうさま、移植後具合はいかがですか?先天性代謝疾患といことはきっと長い間、病気と向き合われてきたのかなと思いました。ご苦労様ですm(_ _)m
冬の間は特に感染症は気になりますよね。。感染症に気をつけること、周りからすると神経質にみえることもあるかもしれませんが、大事だなといつも思います。

ご家族みんなが元気にこの冬も過ごせますように(^^)

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。