カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macau 熱が下がりました2015-11-01(Sun)

朝から夕方まで、ところどころ起きて水分をとり
ほとんど寝ていた息子は

なんと

18時には

平熱に戻りました!!!!!!!!!

無理に帰るより、やっぱりゆっくり寝かせてよかったかも。

さっきまで高熱が出ていたことが嘘のように
走り回っていました。

息子も元気になったので
パパとその友人にホテルまで迎えにきてもらい
マカオのメインスポット的な場所にタクシーで移動しました。

今の旅行で少々運転が荒いなと思うタクシーは
いくつか乗ったのですが

今回のタクシーは群を抜いて
運転が荒すぎ。

レーサー気分なのか、誰かに追いかけられて逃げているんじゃないかというくらい
飛ばす飛ばす。

しかも澳門は日本のように信号があまりありません。
進んだ者勝ち的な感じを受けました。

なので
曲がり角から合流してくるだろうと見受けられる車がいても
ガンガンスピードを上げて進みまくる。

普通の道路で80km/h以上がほとんどだったかも。

日本では考えられません。

本当に怖かったです。。。

タクシーを降りた後は全員抜け殻のようになっていました。
生きて到着できたことにかなりホッとしました。


ショッピングセンターに着いてからは夕食をとりました。
中華です。
悪くはないけれど、今朝食べた屋台の麺のほうが断然美味しい。

息子の熱も下がったし明日朝絶対屋台にまた食べに行こう。





またパパと別行動し、ヴェネチアンホテルのショッピングセンターへ。

ここの印象は、お台場にあるヴィーナスフォートの規模感を大きくしたという感じで、
あとはほぼ一緒。

カジノもあるけれど、ギャンブルに関心はないので
あってもなくても私にとっては同じ。

建物の中で水場があり船も乗れるそうですが、ヴィーナスフォートです。
物価も日本より高いこともあり、購買意欲が起きませんでした。

翌日はいよいよ帰国日なので
0時近くになってしまいましたが、ホテルに帰って就寝しました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。