カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラレール博 20142014-04-28(Mon)

今日は待ちに待った『プラレール博 in TOKYO』に家族で行ってきました!!

プライベートで幕張メッセにくるのは初めて♪♪

幕張メッセに着くなり、プラレールの看板が数カ所。
その時点で息子はテンションがグングン上がってきました。


会場の前半は、ジオラマが中心。

13988350037574.jpg

大人でも、スゴい!!と感じる迫力でした。


息子はというと・・・
どうしても自分ですぐに触りたい人なので
触れられない環境が拷問のような様子でした(^^;)


ここがダメなら次!→
触れられない→暴れる→床で寝転がってだだをこねる→親が無理矢理移動させる→暴れる


ずっとこんな感じでした。

ここでは、「連れてこない方が本人にとってはよかったんじゃないか」
とさえ思いました。

暴れすぎて、いつの間にか両足分の靴を紛失していました。
ここで靴失くすってってさぁ・・・。これからたくさん歩くのに・・・。






靴が落とし物として届いていたようで、
問い合わせてすぐに見つかったのでよかったです!


会場の後半は
・プラレールで遊べるコーナー
・お買い物コーナー
・プラレールプリクラ
・ステージ
・プラレールがちゃがちゃ
・有料のゲーム等、でした。


会場の後半のほうが息子にとって
ゆっくり楽しめる場所でした。

13988348752533.jpg

20分並んでプラレールで遊びました。

息子は並んで待つ意味がまだわからないようで
待っている間、親は彼を止めることに必死でした。

箱山盛りのレールとプラレールで
家ではできないレイアウトのプラレールを楽しみました。


お買い物コーナーでは、プラレール博限定カラーのレールを購入しました。
レールは量り売りになっていて、レールを購入するのに
なんだか肉を購入するかのような感じでした。

ステージも2回観て、息子もここは大人しく観ていたり
歌ではノッていました。


次は8月のトミカ博に行くぞ!!!
夏休みだから今回よりも人が凄そう。

息子も、それまでにジオラマを立って観られるようになっているといいな。

13988348398542.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。