カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11回目の外来2014-04-08(Tue)

今日は3月の入院以来の外来でした。



<検査結果>
   4/8  3/17
AST 58    61
ALT  62    117


肝機能も落ち着いており、先日の肝生検で拒絶もないことが分かっているので
プレドニン(ステロイド)を
7.5mg/1日 → 6.0mg/1日 に減量することができました。

プレドニンが体重1kgあたり0.5mg以下になると
感染症にかかりやすい等の副作用が一段階下がるそうです。
(息子は約12kgなので、今回の減量で1kgあたり0.5mg)

感染症が出た際に連絡をもらうようにしたり
感染症が流行っている時期を避ければ
週に1回程度、託児所のような場所に息子もあずけてもいい許可が出ました!

(昨年のようにセルセプトも服用しているわけではないので)


やったーーーー(。≧ω≦。)ノ

じゃあ、児童館も行っていいようなものだな、きっと。



普段、外来は私ひとりで息子を病院に連れて行っているのですが
今回は、行かなければならない場所に
息子を連れていくことが大変でした。
(自分の好きな場所に居たがって・・・)


病院の1階にこどもたちを遊ばせる広場があるのですが
そこで遊びたいがために、会計の順番待ちに付き合ってくれず
ダメだとはわかっていながら、その広場に息子を置いて行ってみました。


会計も時間がかからなかったので
終わってすぐ広場に戻ってみると息子がいない・・Σ( ̄ロ ̄lll)
やっちゃったな・・・。


しばらく探していると成育のスタッフの方が
息子を抱っこしてくださっている姿を見つけました。


その方と目が合うと「お母さん!!?」

私「はい・・・すみません。ご迷惑をおかけいたしました。」



探検だったのか私を探していたのかわかりませんが
息子は広場から遠く離れた
1階のレントゲン室のあるCT室の前あたりにいたそうです。

私といると、あの場所に近づくだけで嫌がるのに・・。

この件以外にも、好きなところ行かせないと今日も何回も暴れたりしたので
私ひとりで外来の付き添い、そろそろきつくなってきたなぁ。



これからも頑張ります・・。









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。