カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ともみんく

Author:ともみんく
劇症肝炎を発症し、肝移植を受けた息子(レシピエント)の母(ドナー)です。

劇症肝炎発症から元気になるまでの経緯、普段の生活を記録しています。

※日付順に、全部の記事をまだ書いていないのですが、少しずつ記事を埋めて行きます。

肝移植から
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク2
最新コメント

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて自分で本を読みました2014-03-28(Fri)

息子が今日、はじめて自分の声を出しながら本を1冊読みました!

読んだといっても、1ページに野菜の名前1つと
接続詞がついている簡単な本です。




いままで、ひらがなが読めるようになってから
文字の並んでいる順番は気にせず
好きな文字を見つけて選んで声に出しているという感じでした。

今日は、1つ1つ慎重に順番に気をつけながら
読んでいる様子でした。

(文章になっている本は、自分で声に出して読みません。)

1ページ1ページ終わるごとに、
「おーーー!すごいじゃん!!!」と本気で褒めると

多少緊張感があった中に、
1ページごと、息継ぎのような笑顔をみせてくれました。
(一部の濁点のついているひらがなの濁点を抜いたり、小文字をそのままに読んだりはします。)

そんな息子の顔を見て
社会人になってから、半分趣味で若干の異分野を学んで
自分を試していた頃の自分が重なりました。


自分で出来るかを挑戦して、実際に出来て、達成感を味わったんだな!この人。

という感じがしました。


最近、息子と小さな対立のある日々が続きますが

「わかる、その気持ち。」と、なんだか心底共感を覚えました。


今日のような感覚を大切にして
挑戦しつづける人であってほしいと思いました。


私も負けてられないな。








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スポンサードリンク3

臓器移植ネットワーク


臓器移植ネットワーク
リンク
スポンサードリンク1
臓器移植 書籍・DVD・コミック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。